Esin ESEN PhD

Home » Esin ESEN PhD 履歴書

Esin ESEN PhD 履歴書

プロファイル

エシン・エセン博士: 日本語・日本文学研究者。アンカラ大学で、「万葉集における女流歌人とその詩歌―認知詩学;聞き手責任の視点から」によって博士号を取得。アンカラ大学日本語・日本文学専攻学科とボアズィチ大学トルコ語・トルコ文学学部で準学士、学士を取得。日本詩歌、『萬葉集』、平安時代の日本女流歌人、日本語から翻訳の研究を行う。『紫式部日記』を原文から直接トルコ語へ翻訳した。日本語からトルコ語への直接翻訳をけん引する一人。日本語の基本的な特徴の一つである「聞き手責任」要素の翻訳において、認知詩学と関連性理論の観点からの考察を行った。一九九〇年以降、日本語、英語、スペイン語の翻訳に従事。ガラタサライ大学、ボアズィチ大学で、前記言語の翻訳の授業を行なった。日本研究学会(JAD)委員 (2014-2018)。ことだま・イスタンブルの創刊者。 翻訳に『月夜のチャトラパトラ(Kapadokya’da Çatra Patralar)』(新藤悦子、ジャン・チョジュク出版)、『細雪(Nazlı Kar)』(谷崎潤一郎、ジャン出版)。トルコ語⇔日本語翻訳に関する英語論文集Shaping the Field of Translation in Japanese ↔ Turkish Contexts I の編者。

専門分野

  •   日本語・日本文学・日本文化
  •   日本語における聞き手責任
  •   認知詩学
  •   古文、古語
  •   認知翻訳、応用翻訳(日本語・スペイン語・英語)
  •   日本女流文学(奈良・平安時代)

学歴

2013 
博士号取得
 au logo  Ankara University, アンカラ大学
社会科学研究科 日本語・日本文学専攻
2007 
学士号取得
 au logo  Ankara University,  アンカラ大学
言語歴史地理学部 日本語・日本文学専攻学科
1995  
準学士号取得
 Ankara University, アンカラ大学
言語歴史地理学部 日本語・日本文学専攻学科
1991  
準学士号取得
 bogazici_logo copy copy  Boğaziçi University, ボアジチ大学
トルコ語・トルコ文学学部

                   

外国語能力

日本語(上級)、英語(上級)、スペイン語(上級)/トルコ語(母語)
職歴

   2013 – 2015  download Galatasaray University,ガラタサライ大学
比較言語学・応用言語学科
非常勤講師
科目:1)翻訳理論
2)翻訳手法(スペイン語、英語、トルコ語)(上級レベル)
3)翻訳評論(スペイン語、英語、トルコ語)(上級レベル)
4)翻訳種類(スペイン語、英語、トルコ語)(上級レベル)
2014  bogazici_logo copy copy  Boğaziçi University, ボアジチ大学
The Master of Arts Program in Asian Studies,
非常勤講師
科目:日本語(中級レベル)
2013 Bahçeşehir University, バフチェシェヒル大学
インテリアデザイン学科
非常勤講師
科目:日本語(初級レベル)
2010 – 2012  bogazici_logo copy copy Boğaziçi University, ボアジチ大学
人文科学部 歴史学科 日本語コース
非常勤講師
科目: 現代日本語及び古文の文章翻訳 I (上級レベル)
現代日本語及び古文の文章翻訳 II(上級レベル)

研究業績

論文

・博士論文

エセン・エシン Manyōshū’da Kadın Şairler ve Şiirleri –Bilişsel Poetika Açısından ‘Okuyucu-dinleyici Sorumluluğu’;アンカラ大学 社会科学研究科 日本語・日本文学専攻, 修士論文,  2013.「万葉集における女流歌人とその詩歌-認知詩学;読み手・聞き手責任の視点から」トルコ語の博士論文は2016・8月からオンラインで閲覧できます。日本語の要旨、目次、参考文献御はリンクのファイルで御覧できます。

・卒業論文

――――――― Heian Dönemi Kadın Edebiyatı,アンカラ大学言語歴史地理学部日本語・日本文学専攻学科学士号卒業論文, 2007. 「平安時代女流文学」(日本語の要旨)

・論文(査読有り)

Esen, Esin, (2018). Man’yōshū Şiirlerinin İncelenmesinde Oluşumsal Yapısalcı Yöntemin İmkanları. Humanitas, 6(12), 10-34 [Paper in Turkish: The Possibilities of Genetic Structuralist Method for The Analysis of Man’yōshū Poems ]

Esen, Esin; “『細雪』のトルコ語訳における聞き手責任の意味
的・認知的要素の翻訳について
“, 『イスラム世界』89,2018 年6 月,1 - 28 頁. [Paper in Japanese- The Translation of Semantic and Cognitive Items of the Reader Responsibility in the Japanese Novel Sasameyuki’s Turkish Translation] (本文日本語/ 英語の要旨あり)

――――, 「『細雪』のトルコ語翻訳聞き手責任及び認知詩学の視点から」世界文学・翻訳と文学特集, No 122 s. 71-80 , 12, 2015 (本文日本語)

――――, “Sayılarla Man’yōshū’da İsmi Bilinen Kadın Şairler ve Tür-Kategori Açısından Şiirleri”,『Türkiye Sosyal Araştırmalar誌』172号, pp.377-395, アンカラ, 2013. 「万葉集における女流歌人とその和歌―和歌の分類と歌体の視点から」 (本文トルコ語/ 英語の要旨あり)

論文(査読なし)

Esen, Esin, “A Method with a Manual for Translation of the Reader Responsibility Feature of Japanese”Eds. E. Esen, R. Miyashita, Shaping the Field of Translation in Japanese ↔ Turkish Contexts I, Bern: Peter Lang, 2019, p. 143-178. [本文英語]

Esen, Esin; Miyashita Ryō, “Is It a Stone in Babel Tower Bridging Both Ends of Asia?” Eds. E. Esen, R. Miyashita, Shaping the Field of Translation in Japanese ↔ Turkish Contexts I, Bern: Peter Lang, 2019, p. 13-28. [本文英語]

Miyashita Ryō, Esen, Esin, “History of Turkish Translation in Japan and its Problems”Eds. R. Miyashita, E. Esen, Shaping the Field of Translation in Japanese ↔ Turkish Contexts II, Bern: Peter Lang, 2019, p. 13-24. [本文英語]

Özrenk Aydın, G.; Esen Esin, “A Discovery: A Direct Literary Translation from Japanese into Turkish Dating 1938” Eds. R. Miyashita, E. Esen, Shaping the Field of Translation in Japanese ↔ Turkish Contexts II, Bern: Peter Lang, 2019, p. 123-140. [本文英語]

――――,“Zor Zamanlarda Japonya’da Bir Kadın Romanı : Sasameyuki (Nazlı Kar)”, 20. Yüzyılda Savaş ve Kadın, Editör: Onur Yamaner, Bilge Yayı ncılık, s. 190 ‐ , 232, 2016. [A Women’s Novel in the Hard Times of Japan: Sasameyuki (The Makioka Sisters) in The War and The Women in the 20th Century. ed. Onur Yamaner] (本文トルコ語/ 英語の要旨あり)(Abstract in English)

――――,., “Nazlı Kar-Sasameyuki’yi Türkçe Algılamak”, Nazlı Kar, Can Yayınları, p. 9-15, 2015. [細雪のトルコ語における認知] (本文トルコ語)

――――, “Sasameyuki no Torukogo no Honyaku: Kikitesekinin oyobi Ninchi Shigaku no Shiten karaSekai Bungaku/ Honyaku to Bungaku Tokushū , No 122 s. 71-80 , 12, 2015. [Turkish Translation of Sasameyuki: From the point view Reader Responsibility and Cognitive Poetics]

――――, “Man’yōshū’da İki Ukareme Şiiri -‘Okuyucu-Dinleyici Sorumluluğu’ Açısından” Boğaziçi Üniversitesi Yayınları, Proceedings, İstanbul, 2015, pp.151-168. [万葉集における遊行女婦の歌二首-読み手・聞き手責任の視点から] (本文トルコ語/ 英語の要旨あり)

――――“Japon Edebiyatından Türkçeye Çeviriye ‘Okuyucu-Dinleyici Sorumluluğu’ Yaklaşımı –Sasame Yuki Örnekleminde” International Symposium on Asian Languages and Literatures, Proceedings, Kayseri, pp. 461-483, 2014.  「日本文学のトルコ語への翻訳:聞き手責任の 視点から『細雪』を事例として」(本文トルコ語/ 英語の要旨あり)

――――“Murasaki Shikibu’nun, Günlüğünde Gerçeği Kaydetme Çabası ve Yöntemi, Türkiye’de Japonya Çalışmaları Konferansı -I『トルコ日本研究会-I-』Boğaziçi Üniversitesi出版社, pp.260-281, イスタンブール, 2012. 「紫式部日記における作家の実録性とその方法」 (英語の要旨)

――――“Murasaki Shikibu ve Heian Dönemi”,『Murasaki Shikibu’nun Günlüğü』エセン・エシン訳, İş Bankası Kültür出版社,イスタンブール, pp.xi-xlv , 2009. 「紫式部と平安時代」(英語の要旨)

 

発表

エセン・エシン, “Japoncada Özne Eksiltisi ve Türkçe Anadil Konuşucusuna Öğretimi” 14. Japanese Teachers Conference, Türk Japon Vakfı, 6月13-14日2015. [日本語における主語の省略及びトルコ語母語話者への指導方法-研究発表-]

――――, “The Intralingual Translations of Murasaki Shikibu Nikki: A Comparative Study through the Reader Responsibility, The International Workshop on Intralingual Translation, Boğaziçi University, 27-28 November 2014, published abstract, p. 7-8. 「紫式部日記日記における言語内翻訳:聞き手責任の視点から」(英語の発表及び要旨)

――――, Murasaki Shikibu’nun, Günlüğünde “Öteki”nin Bakışından Kendini Anlatması” Writing Women’s Lives International Symposium, İstanbul, 19-20 April,2014. 「紫式部日記における『他人の目』を通じた自分語り」(英語の要旨)

――――, “Man’yōshū’da İki Ukareme Şiiri, ‘Okuyucu-dinleyici Sorumluluğu’ Açısından”, 『トルコ日本研究会-II-』, イスタンブール, 2013. 「万葉集における遊行女婦の歌二首-読み手・聞き手責任の視点から」(日本語の要旨)

――――, “Plants in the Diary of Lady Murasaki Shikibu and their Use in the Text” The International Symposium “European Discourses on Japan, Plants in Japanese Culture, İstanbul, 14-15 September, 2012. 「紫式部日記における植物」(英語の要旨)

――――, “Murasaki Shikibu’nun, Günlüğünde Gerçeği Kaydetme Çabası ve Yöntemi”,『トルコ日本研究会-I-』, イスタンブール, 2010.「紫式部日記における作家の実録性とその方法」(英語の要旨)

――――,  “Murasaki Shikibu ve Kendini Yazma: Doğrudan ve Dolaylı İfade”, InternationalInternational Multidisciplinary Women’s Congress, İzmir, 13-16 October, 2009. Published Abstract: International Multidisciplinary Women’s Congress, Abstracts, Izmir, p. 146 「紫式部日記における作家の自分語りと直接・間接表現」(トルコ語の要旨)

編集

Esin Esen, Ryō Miyashita (ed.), Miyashita Ryō, Shaping the Field of Translation in Japanese ↔ Turkish Contexts I, Bern: Peter Lang, 2019. [Please see publisher’s page for details] [トルコ語⇔日本語翻訳に関する英語論文集。各界の専門家による力作揃いで、この分野に関しては世界初の書籍。第1巻は翻訳論、第2巻は文芸翻訳と史料翻訳に、それぞれ紙幅が割かれています。Amazon.jpから購入可能です]

Ryō Miyashita, Esin Esen, (ed.), Shaping the Field of Translation in Japanese ↔ Turkish Contexts II, Bern: Peter Lang, 2019. [Please see publisher’s page for details] [トルコ語⇔日本語翻訳に関する英語論文集。各界の専門家による力作揃いで、この分野に関しては世界初の書籍。第1巻は翻訳論、第2巻は文芸翻訳と史料翻訳に、それぞれ紙幅が割かれています。ご興味を持たれた方はAmazon.jpからも購入可能です]

Esin Esen鈴木郁子   編者, Kotodama İstanbul -はじまり2015 – Arkeoloji ve Sanat 出版社, İstanbul, 2016. 「日本からトルコを、トルコから日本を見つめる人たちが贈る一冊 / 日本語とトルコ語、両方の言」

 

翻訳著書

Tanizaki, Jun’ichirō, Nazlı Kar, Esin Esen訳, Can 出版社, 2015 [細雪のトルコ語訳]

Shindō, Etsuko, Kapadokya’da Çatra Patralar, Esin Esen訳, Can Çocuk児童出版社, Contemporary World Literature Series, 2012 新藤悦子『カッパドキヤのチャトラ・パトラ』は『月夜のチャトラ・パトラ』(講談社, 2009)のトルコ語翻訳版。第二次世界大戦終結後日本語で書かれた児童文学のうち、他の言語を介さずトルコ語へ直接翻訳された初の作品となる。
トルコ語翻訳版の書評: 沼田彩誉子「新藤悦子著『月夜のチャトラパトラ』 トルコ語翻訳版刊行によせて」『イスラム科学研究』早稲田大学イスラム科学研究所、第9号、pp.141-147、2013年.(日本語)

Shikibu, Murasaki, Murasaki Shikibu’nun Günlüğü, Esin Esen訳, İş Bankası Kültür 出版社, Hasan Ali Yücel Classics Series, 2009. 『紫式部日記』エセン・エシン訳, 日本語現代語訳や他の言語の翻訳版を介さず、古文からトルコ語へと直接翻訳を行った。 

翻訳論文・解説

Kudō Caymaz, Rie “Bir Japon Minyatürcü”, Esin Esen訳、 Kurgu Journal of Arts and Ideas, 15. sayı, s. 82-84, 2015. (原文日本語) 「日本人のミニアチュール家」

宮下遼, “Divan Şiirinin Japoncaya Çevrilmesine Dair Düşünceler Esin Esen訳、 Kurgu Journal of Arts and Ideas, 15. sayı, s.94-99, 2015. (原文日本語) 「オスマン帝国のDivan詩の日本語訳方法」

新藤悦子, “Bir Japon Yazarın Gözünden Japonya’da Çocuk Kitapları , Esin Esen訳、 Kurgu Journal of Arts and Ideas, 15. sayı, s. 37-41, 2015. (原文日本語) 「日本の児童書をめぐる風景・・・ごく私的な断片」

Trumbull, Charles , “Beş Balonlu Sabah – Güneybatı Amerika ve Haiku– Esin Esen訳、 Kurgu Journal of Arts and Ideas, 15. sayı, s. 67-69, 2015. (原文英語)

Machado, Antonio, “Şarkılar ve deyişler XXIX“, エセン・エシン訳 , Kurgu Journal of Arts and Ideas, V. 13, p. 84, 2014. (アントニオ マチャードの詩のトルコ語訳、原文スペイン語、日本語タイトル: 「旅人よ、道はない」

Trumbull, Charles , “Mevsimlerin Önemi”, , エセン・エシン訳 , Kurgu Journal of Arts and Ideas, V. 13, p. 80-83, 2014. (俳句におけるエッセイのトルコ語訳、原文英語) (トルコ語) 「季語の大切さ」

宮下遼, “Japonya’da Orhan Pamuk ve Çeviriye Dair Bazı Notlar”エセン・エシン訳 Lacivert- 詩・短編小説誌,  V. 40, p. 91-96、 2011. (トルコ語) 「日本人から見たオルハン・パムクと翻訳についての雑感」

新藤悦子, “Etsuko’dan Mektup” エセン・エシン訳、Lacivert 詩・短編小説誌, V. 39, p.31-32、2011. (トルコ語) 「悦子より」

――――,  “Japonya’dan Bir Ses”, エセン・エシン訳、Haber Türk 新聞 2011. 「日本からの便り」

 

その他(解説・エッセイなど)

エセン・エシン, “Kotodama ve İstanbul” Kotodama İstanbul -Hajimari 2015 -トルコ語版, Arkeoloji ve Sanat Yayınları, İstanbul, 2016, p. 215-218. (トルコ語)

――――, “イスタンブルとことだま” Kotodama İstanbul -はじまり2015 -日本語版,鈴木郁子訳, Arkeoloji ve Sanat 出版社, İstanbul, 2016, p. 259-264.

――――, “Kadim Japonya’dan Kadın Sesleri” Kurgu Journal of Arts and Ideas, V.15., p. 78-81, 2015. (トルコ語)「古代日本から女の声」

――――, “Murasaki Shikibu İstanbul’a Gelseydi!” Kurgu Journal of Arts and Ideas, 14. sayı, p. 110-112, 2015. (トルコ語) [紫式部イスタンブルに来てくれるなら」

――――, “Bilişsel Sürece Bir Saldırı mı? Ketum Kahraman” Kurgu Journal of Arts and Ideas,, 14. sayı, p. 45-46, 2015. (トルコ語) [バルガスのつつましい英雄とは。認識過程への攻撃か?]

――――, “1930’ların Sonlarında Japonya’da Kadın Olmak: Gelenek ve Modernlik Arasında Bir Roman Kahramanı, Roman Kahramanları Journal V. 21, p. 27-32, İstanbul, Ocak-Mart 2015. (細雪の主人公妙子におけるトルコ語論文) [1930年代の日本の女性:伝統と近代化の間の諸説主人公妙子]

――――, “Japon Şiiri mi? Haikuyu Duyduk Peki ya Waka?” Kurgu Journal of Arts and Ideas, V. 13, p. 75-79, 2014. (トルコ語) 「トルコ人のための「日本詩歌」紹介―俳句は聞いたことがあるけれど、和歌って何?」

――――, 「イスタンブールの紫式部と平安京のエシン」、 すばる文芸誌7月号、pp 2014年7月 (日本語)

――――,  “Fantastik bir Türkiye Öyküsü…”Iyi Kitap 児童誌, V. 46, p. 18-19. 2012. (作家新藤悦子との対談) (トルコ語) 「トルコにおけるファンタジー小説」

――――, “Wa Ülkesinin Kadınları“, Lacivert – 詩・短編小説誌, V. 39, p. 62-69, 2011. (平安女流文学における短編小説) (トルコ語) 「和国の女」

――――, “Bir İnterrail Seyyahının Anılarından 2, Danimarka” Sanatsal Mozaik -Journal of Arts,  V.32, p. 78-82. 1998. (写真とエッセイ) (トルコ語) 「インターレイルパスの旅人の日記より2:デンマーク」

――――, “Bir İnterrail Seyyahının Anılarından 1, Düşler Kenti Paris“, Sanatsal Mozaik  -Journal of Arts, V.31, p. 76-81. 1998. (写真とエッセイ) (トルコ語) 「インターレイルパスの旅人の日記より1:夢の町パリ」

――――,  “Gülzemin Hanımın Düşlerinin Dokunduğu Yerde Dökülen Mürekkeple Yazılmış Hikâyat” Hayalet Gemi 文学誌, V.24, p. 15-19. 1995. (短編小説) (トルコ語) 「ギュルゼミン氏の夢から溢れたインクで書いた話」

――――, “Eşyanın Sırları Üzerine Çağrışımlar” Hayalet Gemi  文学誌, V.22, p. 22-23, 1995. (エッセイ)(トルコ語) 「物の秘密におけるコノテーション」

講演

Esen, E., 「万葉集- 日本最古歌集」 トルコ・ボアジチ大学セルチュク・エセンベル教授担当のJapanese History: From Feudal to Modern Japan I(Hist 433 コース)における講演、2013年11月6日。

般大衆向けの発表

Esen, E., 和歌で春の旅, ビデオ発表, Video Presentation at Koto Performer Atsuko Suetomi’s Concert: Spring Breeze from Japan, Japan Week by Istanbul Japanese Consulate, 17.03.2018. [原文トルコ語・英語のサブタイトルl

――――, 和歌における春 。ビデオ発表, Video Presentation at Koto Performer Atsuko Suetomi’s Concert: Japanese Koto Music and Waka Poetry, UTEF International Trabzon Literature Festival, 17.04.2018.  [原文トルコ語・英語のサブタイトルl

――――, 和歌で春の旅, 和歌で春の旅。ビデオ発表, Video Presentation at Koto Performer Atsuko Suetomi’s Concert: Spring Breeze from Japan, IFES International Fine Arts and Fine Arts Education Symposium, Sivas Cumhuriyet University, 28.4.2018.  [原文トルコ語・英語のサブタイトルl

――――, 秋の歌, ビデオ発表 at Koto Performer Atsuko Suetomi’s Concert: Autumn Breeze from Japan, Türk-Japon Vakfı, 20.10.2017. [原文トルコ語・英語のサブタイトルl

――――, ことだま・イスタンブル』の表紙, ビデオ発表, 第二回日土友好コンサート~末富敦子 [2nd Turkish-Japanese Friendship Concert by Koto Performer Atsuko Suetomi], Tokyo, 9.07.2016. [原文トルコ語・日本語のサブタイトルl

――――, The Book Cover Design of Kotodama İstanbul – 『ことだま・イスタンブル』の表紙, ビデオ発表, 23.th International Tokyo Book Fair, Yunus Emre Instutute Tokyo-Stand, 23-25.09.2016. [原文トルコ語・日本語のサブタイトルl

 esinesen.comにてエッセイ

Esen, E., 2015, “Bilişsel Poetika Kavramının Türkçeye Aktarılması”, esinesen.com. [原文トルコ語、日本のタイトル:認知詩学と言う 用語のトルコ語訳、Bilişsel Poetika]

Esen, E., 2017, Japoncanın Türkçede Transkripsiyonu, esinesen.com. [原文トルコ語、日本のタイトル:日本語のトルコ語における発音転写]

Esen, E. 2019, “Japonya’da Yeni Bir Dönem Başlıyor: Reiwa,” esinesen.com [原文トルコ語、日本のタイトル:日本新元号 令和] (Written 19.04.2019, published 30.04.2019).

 ESİN ESEN とインタビュなど

Radio Broadcast on Dr. Esin Esen and her Presentation of Autumn Waka Poetry, Müzik Ataşesi Radio Program, TRT 3, 10.10.2017 (21. – 27. minutes). [原文トルコ語]

Karaağaç, Ece, Esin Esen ile söyleşi: “Sözün ruhu” İstanbul’da, Sabit Fikir Journal, 08, 2016. [Interview with Esin Esen: “The Sprit of the Word (Kotodama) in Istanbul] (Interview with Esin Esen on the Kotodama İstanbul as a Book Project and her Other Works) [原文トルコ語、日本のタイトル:Esin Esenインタビュ:ことだまはいスタンブルに]

紫式部日記の翻訳や翻訳者Esin Esenにおける記事, broadcasted on TRT Japanese, 8.05.2015. [日本語]

On the Translation of Kapadokya’da Çatra Patralar , Asma Bahçesi TV Show, 14.01.2013, (43.46 minutes) [Turkish ]

沼田彩誉子「新藤悦子著『月夜のチャトラパトラ』 トルコ語翻訳版刊行によせて」『イスラム科学研究』早稲田大学イスラム科学研究所、第9号、pp.141-147、2013年.(日本語) [トルコ語翻訳版の書評]

 

 

 

%d bloggers like this: